自毛植毛で頭皮砂漠現象を卒業|評判高い頭皮トラブルの解決策

受け止め方と対策

自分で気付くか他人に気付かれるか

男性

男性の薄毛の始まり方の一つに、つむじからはげるというはげ方があります。 人それぞれ、おでこの生え際だったり頭頂部だったり、いろいろな所からはげ始めます。 でも、中でも多いのが、つむじからはげ始める人です。この、つむじからはげ始めるはげ方は、前から見るとほとんど気付かないことが多く、自分で鏡を見る限りではなかなか気付く事が出来ません。 ですから、このはげ方の特徴として自分以外の誰かに初めて気付かれるというパターンが多い事が挙げられます。 そして、その場合、自分で気付くよりも大きなショックを受ける事が多いのも特徴です。 自分で鏡などを毎日見ていて発見した場合でもかなりのショックを受けますが、他人が先に気付くということは自分が気付かないうちに他にも何人の人に気付かれ、馬鹿にされていたかもしれない、笑われていたかもしれない、という恐怖感や失望感に苛まれる事もあるからです。

つむじのはげを食い止めるには

そのどちらかのパターンでつむじのはげが見つかったとして、落ち込んだり悲しんだりしている時間はそう長くない事が多いです。 そんなに悲観している暇があったら、少しでもそのつむじからのはげの始まりを食い止めようとする人がほとんどです。 つむじだけにとどまらず、これからそのはげが後頭部や頭頂部まで広がってしまわないように、今ある髪を失うリスクを少しでも減らして、さらにこれから育つ髪を増やそうと多くの人が努力を始めます。 しかし、個人で出来る事は育毛剤を購入し使用したり、頭皮をマッサージしたりする事くらいが限界です。 そこで、プロの手を借り、さらに効果的に抜け毛を減少させたり、これから生える髪を増やしたりする方法もあります。 これらの方法は一般的には高価であることが多く、かなりの出費になってしまいますが、即効性や確実性を優先させるのなら効果的な方法と言えます。